本文へジャンプ

市町村社協・福祉事業者の方へのページ

福祉サービス第三者評価事業

事業の内容

評価基準、評価結果等は、岐阜県庁のホームページをご覧ください。
岐阜県庁のホームページ

岐阜県社会福祉協議会福祉サービス評価センターの概要

岐阜県社会福祉協議会は、岐阜県福祉サービス第三者評価推進審議会(岐阜県庁内)の認証を受けた福祉サービス第三者評価事業の評価機関です。
(平成17年3月22日認証、認証番号 岐評04-001号)
平成24年度より始まりました社会的養護関係施設の評価については、全国社会福祉協議会より認証を受けています。
(平成24年11月6日認証 認証番号2410-21-01)

岐阜県社会福祉協議会の行う福祉サービス第三者評価事業の特色

日程

概ね5~6ヶ月かかります。

事項 内容
事業所事前説明 事業所と評価(継続評価)実施に関する打ち合わせを行う。
契約の締結 事業所(行政)と県社協との間で契約を締結する。
自己評価等の実施 事業所が、所定の様式により、自己評価等を行い県社協に提出する。また利用者アンケートを実施する。
調査委員審議 県社協調査委員が自己評価結果等を検討する。
訪問調査 県社協調査委員が事業所の訪問調査を行う。
調査委員会議 県社協調査委員が以下の事項を検討する。
・訪問調査のまとめ
・改善内容報告書の作成
評価部会 県社協は、県社協評価部会において、評価書を作成する。
評価確認、通知、公表 事業所にて、県社協は評価決定を通知し、フィードバックを行う。その後、事業所は公表同意(または不服申立)を行う。
公表・県推進審議会報告 県社協は、県社協ホームページに評価書を掲載し、県推進審議会に評価結果を報告する。

申込手順

事務局まで、ご連絡ください。
年度末までに事業を完了する場合は、遅くとも8月までに契約を締結する必要があります。

申込み・お問い合わせ先
岐阜県社会福祉協議会 福祉サービス評価センター
〒500-8385 岐阜県岐阜市下奈良2-2-1 岐阜県福祉会館内
TEL:058-273-1111(内線2512)
FAX:058-275-4858