本文へジャンプ

福祉サービスを利用したい方へのページ

児童養護施設退所者等自立支援資金

貸付の目的

児童養護施設退所者等自立支援資金貸付制度とは、児童養護施設等入所中または退所した方、里親等へ委託中の方または委託を解除された方に対して、
自立支援資金を貸し付けることにより、円滑な自立を支援することを目的とした制度です。

貸付の対象

岐阜県内の児童養護施設、児童自立支援施設、情緒障害短期治療施設(平成29年4月1日から「児童養護心理治療施設」)または自立援助ホーム(以下「児童養護施設等」)に入所中または退所した方、里親もしくはファミリーホーム(以下「里親等」)に委託中または委託を解除された方のうち、次の要件に該当する方

(1)生活支援費

貸付対象者 児童養護施設等の退所者または里親等の委託解除者のうち、保護者等からの経済的な支援が見込まれず、大学、
高等専門学校、専修学校等に在学する方(以下「進学者」)
貸付金額/期間 大学等に在学する期間 月額5万円以内

(2)家賃支援費

貸付対象者 進学者のほか、児童養護施設等の退所者または里親等の委託解除者のうち、保護者等からの経済的支援が見込まれず、
就職している方(以下「就職者」)
貸付金額/期間 ■進学者
大学等に在学する期間 ひと月あたり家賃相当額(管理費・共益費含む)
■就職者
退所または委託解除後から2年を限度に就労している間 ひと月あたり家賃相当額(管理費・共益費含む)
※居住地域の生活保護制度上の住宅扶助額を限度とする

(3)資格取得支援費

貸付対象者 児童養護施設等に入所中または里親等に委託中の方、および児童養護施設等を退所または里親等の委託解除後4年以内
で大学等に在学する方のうち、就職に必要な資格の取得を希望する方(以下「資格取得希望者」)
貸付金額 資格取得に要する費用の実費とし、25万円を限度とする
貸付利子 無利子