本文へジャンプ

福祉サービスを利用したい方へのページ

生活福祉資金特例貸付の債権管理等に係る業務委託プロポーザルの実施について


岐阜県社会福祉協議会は、新型コロナウイルス感染症に係る生活福祉資金特例貸付の債権管理に係る業務を委託するため、公募によるプロポーザルを実施します。応募する事業者は、下記の内容により書類を提出ください。 応募は締め切りました

1 委託事業名

生活福祉資金特例貸付の債権管理等に係る業務

2 委託期間

契約締結日から令和7年3月31日まで

 ※なお、本会の予算は年度単位であることから、委託契約は年度単位とする。

3 委託費の上限

3年間での総額 130,000,000円(消費税および地方消費税含む)

4 プロポーザルの実施スケジュール

項目 日にち
質問の受付(提出期限) 令和4年3月22日(火)
質問の回答 令和4年3月25日(金)
応募申込受付(提出期限) 令和4年3月30日(水)
プロポーザル審査会 令和4年4月6日(水)
審査結果の通知 令和4年4月上旬

5 審査結果

プロポーザル審査会で次の事業者を受託候補者として選定しました。

 アデコ株式会社

お問い合わせ先
岐阜県社会福祉協議会 生活支援部 資金貸付担当
〒500-8385 岐阜県岐阜市下奈良2丁目2番1号 岐阜県福祉・農業会館内
TEL:058-201-1547  FAX:058-275-4858 E-mail:shikin@winc.or.jp